• DI薬局

H28.11月29日(火) 育児相談会

今回の育児相談会は、先週に引き続き「豆腐クリーム」の第2弾です。

前回とはトッピングなどを変え、アレンジしたものを作ってみました。

まずは、プレーンのクリームにフルーツグラノーラをトッピング。

グラノーラの甘みと香ばしい味で、大豆の青臭さがなくなります。

子どもたちもパクパク食べてくれました!

お母さんたちからも、「ヨーグルトの代わりにいいかも」という感想の声が。

乳アレルギーや、プレーンヨーグルトの酸味が苦手という方は、シリアルを召し上がるときに試してみてはいかがでしょう。おススメです!

次に、豆腐クリームをよりデザートのクリームに近づけるために試してみたのが、粉ミルクを加える方法です。

ネットにあるレシピでは、スキムミルクとはちみつを混ぜると甘味とミルク感が加わって本物のクリームに近くなる、とあったので、

今回はスキムミルクの代わりに粉ミルク、はちみつの代わりにケーキシロップで挑戦してみました。

一包13グラムです。

充てん豆腐1パック(150グラム)に対し、粉ミルクを2袋・ケーキシロップ(好みに合わせて適量)を合わせてフードプロセッサーにかけます。

見た目はプレーンの豆腐クリームとあまり変わらず、とろとろと緩めのクリームができました。

こちらも「甘味とミルクの風味が付いておいしい」という感想をいただいたのですが、

ホイップクリームやカスタードクリームの代用になるような、もう少し固めでミルク感のある出来を想像していたスタッフサイドでは、今回の実験は「まだまだ改良の余地あり!」という結論になりました。(^_^;)

これからも育児相談会では、大人も小さな子どもも一緒においしく食べられて、時間が無くても簡単に作れるようなレシピを紹介していきたいと考えています。

みなさんのご参加、お待ちしています♪ (^^)

相談会のようすです

元気いっぱい遊べるように、スペースを広く作ってみました♪

※ 当ブログに掲載している写真は転載禁止です

19回の閲覧

Copyright© DI薬局 All Rights Reserved.